Mac Tech

Mac用セキュリティソフトのノートン を他社製品と徹底比較!

2020年9月9日

Mac用セキュリティソフトはノートン360 プレミアムがおすすめな理由

「Macはマルウエアが少ないからWindowsよりも安全」というmacOS安全神話は完全に崩れ去り、セキュリティソフトの必要性が高まっています。

この記事ではノートン360のエディション毎の機能とコストを他社製品と比較しておすすめする点と、自動延長をせずに安価に更新する方法を解説します。

Mac用セキュリティソフトのノートン を他社製品と徹底比較!

ノートン360プレミアムはこんな人におすすめです。

  • Mac、iPhone、iPadを合わせて5台持っている
  • 家族で利用したい
  • お子様のネット利用を制限・監視したい
  • Mac App Store以外からAppをダウンロードして使っている
  • メールマガジンを沢山登録している
  • メールの添付ファイルやリンクからウイルス感染を防ぎたい
  • ネットバンキングをよく利用する
  • ネットショッピングをよく利用する
  • 危険なサイトを開く前に検知・ブロックしたい
  • iPhoneややiPadにもセキュリティー対策がしたい
  • パスワードの一元管理と安全性を確認・高めたい
  • 365日24時間のサポートを受けたい
  • できるだけコストを抑えながら信頼と実績、サポートが手厚いサービスを利用したい

一方、ノートン360プレミアム の機能として、

  • ランサムウェア/ウイルス/スパイウェア対策
  • 自動オンラインバックアップ
  • パスワードの安全管理(パスワード マネージャー)
  • ウイルス駆除サービス(ノートン プロテクション プロミス)
  • お子様のネット利用管理
  • Wi-Fi 送受信データの暗号化(ノートン セキュア VPN)
  • Web カメラの乗っ取り防止(セーフカム)
  • 不正アクセスの遮断

欲しい機能が全て備わっており、動作も軽快です。

それでは、ノートン360の各エディションの機能比較とコストを見ていきましょう。

ノートン360の各エディションとコスト比較

ノートン360 は、Windows、Mac、Chromebook、Android、iOS・iPadOSに対応しています。

一番下位エディションの「ノートンアンチウイルスプラス」は最初の1年間(自動延長をしない場合)3,980円で済みますが、セキュリティー面から見て今の時代には必要最小限過ぎて実用性に不安が残ります。

「スタンダード」は1デバイスなので、保護する数が足りない方も多いでしょう。

現実的な選択をするのであれば、3デバイスの「デラックス」以上のプランになります。

では何故デラックスではなく「プレミアム」を選択するのか、エディション毎のコスト比較を表にまとめました。

1年版2年版3年版
エディションデラックスプレミアムデラックスプレミアムデラックスプレミアム
年額5,4806,48011,88014,28013,08014,480
コスト/日15.2218.0016.5019.8312.1113.41

上の表から、ノートン360の各エディションをコスト面で比較した場合、、プレミアム3年 5デバイスが一番お得です。

もちろん24時間365日のサポートも付いています。

動作も軽く、検知能力は最高峰です。

【60 日間返金保証】ノートン360 はこちら

他社セキュリティーソフトとの比較

 

トレンドマイクロ ウイルスバスタークラウド / ウイルスバスタークラウド + デジタルライフサポート プレミアム

ウイルスバスタークラウド 3年 3デバイスは、Windows、Mac、Chromebook、Android、iOS・iPadOSに対応しています。

対応デバイス数は、最大3デバイスです。

サポートがあるプランは、「デジタルライフサポート プレミアム」だけになり、その内容は「デジタル機器のお困りごと」を24時間365日で電話・メール・リモートサポート・Airサポート(PCのスペックや画面のスクリーンショットを瞬時にオペレータに共有したり、デスクトップからチャットや写真の送信ができるサービス)・LINEで解決してくれるというものです。

価格は 3年 3デバイスの場合、

  • ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年+2ヵ月延長 13,580円
  • ウイルスバスタークラウド + デジタルライフサポート プレミアム 19,690円

になります

30日無料体験版は、無料体験期間終了後、自動で有償版に切り替わることはないので安心して下さい。

【30日間無料体験】 ウイルスバスター はこちら

キャノンITソリューションズ ESETマルチデバイス / サイバーセキュリティプロ

ESETは製品ライナップが豊富です。

また、シンプルなインターフェースと動作の軽快さには定評があります。

Windows・Mac・Androidに対応していますが、iOSには対応していません。

3年 5デバイスの場合、

  • ESETインターネットセキュリティ 9,900円
  • ESET スマートセキュリティ・プレミアム 21,560円

となり、Mac用は別に ”ESET サイバーセキュリティープロ” が販売されています。

価格は驚異の3,300円です(試用版は無し)。

Mac版の主な機能として

  • パーソナルファイアウォール
  • ウイルス/スパイウェア対策
  • Webサイトとメールの検査
  • フィッシング対策
  • ペアレンタルコントロール
  • 少ないシステムリソース消費量
  • 高速更新

が挙げられます。

【30日間無料体験】 ESET はこちら

アバスト アバスト アルティメット スイート

無料版が余りにも有名なアバストです。

有料版の多機能製品もあり、その中でもアバスト アルティメットは最大10台のデバイスにインストールできるデバイスの管理に必要なものすべてを備えた便利なプレミアム スイートです。

ランサムウェアなどのマルウェアをすべてブロックする最先端のアンチウイルスで、オンライン プライバシーを徹底して確保できる VPN、優れたクリーニングおよびチューニング ツールが利用できます。

価格は10,980円です。

【30日間返金保障)】 アバスト はこちら

カスペルスキー カスペルスキーセキュリティー

カスペルスキー セキュリティー 3年 5台版は、Windows版に比べてMacで使えない機能が多く、未知のランサムウェア対策、ぜい弱性対策、不正侵入対策(ファイアウォール)には対応していません。

価格は12,375円です。

【30日間無料体験】 カスペルスキー はこちら

ノートン360デラックス / プレミアムの主な機能

ノートン360のMac版は、Windows・Android版に比べて制約される機能が少なく、OSに備わった機能でカバーできる点が優秀です。

【60日間返金保障】 ノートン360 はこちら

以下に、主要な機能を抜粋します。

macOS

ノートン360プレミアム

  • スパイウェア対策、ウイルス対策、マルウェアとワンサムウェアからの保護
  • スマートファイアウォールで、インターネット接続時にパソコンで送受信されるネットワークトラフィックを監視し、不審なトラフィックをブロック
  • デバイスに保存された個人的なファイルとデータが、悪意のある攻撃や覗き見から保護
  • ノートン プロテクションスミスは、万が一デバイスがウイルスに感染した場合は、ノートンの専門家がウイルスを駆除をサポート。デバイスからウイルスを駆除できない場合は返金
  • ノートン保護者機能は、お子様が視聴している動画、アクセスしている Web サイト、検索に使用している用語、ダウンロードしているアプリを確認できます。GPS の位置情報を監視でき、パソコンでコンテンツをフィルタできるなど、多くの機能が備わっています。
  • ノートン セキュアVPN

Norton Safe Web Plus

  • ノートン パスワードマネージャーのMac版

iOS

ノートン モバイルセキュリティー

  • iOS用のセキュリティー機能
  • Web保護機能(ブラウザ、アプリ、SMS、電子メール、詐欺サイトや悪質なサイトを検出して保護、オンライン詐欺を回避、ウイルスやマルウェアからデバイスを保護、個人情報漏洩防止)
  • Wi-Fiセキュリティー機能(個人情報保護、マルウェアによるサイバー犯罪防止)
  • デバイスセキュリティ機能(OSのバージョンが古い場合に警告)

ノートン パスワードマネージャー

  • パスワードを安全に保護
  • 住所・クレジットカード番号・銀行口座番号・マイレージ会員番号などのメモを安全に保管
  • フィッシング詐欺サイトや悪質なサイトにキー入力をさせない機能

ノートン セキュアVPN

  • サイバー犯罪者からデバイスを保護(主要銀行がデータの保護に使用する暗号化テクノロジーにより、パスワード、クレジットカード情報を守る)
  • 匿名ブラウジング(オンライン上の操作や位置情報を隠し操作内容を知られない)
  • 位置情報を変更(IPアドレスの追跡防止)
  • 広告追跡やcoolieを無効化して個人情報をWebサイトから削除して広告追跡をブロック
  • フリーWi-Fiを個人のホットスポットに変更(安全な仮想プライベートネットワークの構築)

ノートン アドブロッカー

  • ネットサーフィン中の広告やオンライントラッキングをブロック
  • サイトを素早く表示
  • 帯域を消費する広告を排除
  • モバイルバッテリーの節約
  • プライバシーの保護 など

Windows独自の機能として、Windows向けクラウドバックアップ、Windows向けセーフカムがありますが、Macユーザーにとって不足に感じることはないでしょう。

【60日間返金保障】 ノートン360 はこちら

自動延長をするより製品を再購入する方がコストは安い

ノートン360は自動延長するより、製品を再購入する方がかなり安くつきます(金額は伏せます)。

その理由は、自動延長を有効にしているユーザーには次回更新時から東京海上によるインターネット被害の補償が受けられるからです。

シマンテックストアで製品を再購入すると、メールで注文番号とプロダクトキーが送られてくるので、それを有効化させるだけです。

既に3年 5デバイスを有効化済みですが、スライドでその手順を順を追って説明します。

ノートン360 プロダクトキーの有効化の方法

iOSデバイスにノートンファミリーをインストールする順番と手順

ノートン パスワードマネージャー

ノートン セキュアVPN

ノートン モバイルセキュリティー

ノートン アドブロッカー

まとめ

かゆいところに手が届く様な機能に加え、未知の脅威から守ってくれる、ウイルス駆除サービスがあったりと、痒い所に手が届く機能は各社と比較して頭一つ抜きん出ています。

macOS だけでなく、iOS デバイスもインターネット上の脅威から守ってくれる優秀な機能が揃っており、トータルコスト的に他社より安いのはノートンになります。

「ノートンは動作が重い」という間違った認識が多い様ですが、MacBook Pro Late 2013 でも問題なく軽快に動作しています。

また、ノートンは完全アンインストールすることができますが、ウイルスバスターはできない様です。

他社のセキュリティソフトをインストールしようとすると、警告が出てどうにもなりませんでしたので参考までに。

【注意!】Macアプリの安全を保証するAppleの「公証」悪用 増えるmacOS狙いのマルウェア(2020/9/7のニュース)

この記事を見て下さい。

クリックして記事全文を見る

Apple App Store の「公証」を取得したアドウェアが堂々と出回っているのには驚きました。

インターネットバンキングをよく利用する身としては、対岸の火事どころではありません。

これでmacOS ばかりか、Mac App Store の安全神話は完全に崩れ去ってしまったのです。

フォートナイト?を自社の利益を損なうとして閉め出したAppleが、思い切りブーメランを喰らった形です。

これは消費者である我々にもダイレクトに跳ね返ってくる問題であり、インターネットのセキュリティ対策はApple ユーザーにとって避けられない問題と認識させられる事例でした。

今回紹介したインターネットセキュリティソフトには無料体験期間がそれぞれあるので、色々試すのもいいかもしれません。

ただ、一度セキュリティーソフトをインストールすると他社のソフトがインストールできなくなる場合があるので、自己責任でお願いします。

【60日間返金保障】 ノートン360 はこちら

-Mac, Tech
-,

© 2020 Wohltech(ヴォールテック)