Audio / Music VGP2021 ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホン おすすめ12選!|VGP2021金賞受賞!

2020年12月22日

Bluetooth完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ12選

この記事では、筆者も視聴して納得の完全ワイヤレスイヤホン おすすめ12選を紹介します。

VGP2021 で金賞を受賞したものだけをピックアップしているので、音質は折り紙付きですよ!

また、ワイヤレスイヤホンの選び方も簡単に紹介します。

SONY WF-1000XM4 超徹底レビュー|ハイレゾマニアも納得の超高音質!
SONY WF-1000XM4 超徹底レビュー|ハイレゾマニア納得の超高音質!

今回はSONY WF-1000XM4を超徹底レビューします! 筆者は普段からiPhoneと有線イヤホンで高音質なハイレゾ音源を聴きまくる「ワイヤード信者」なのですが、そんな筆者が唸る程の超高音質完全ワ ...

続きを見る

ノイズキャンセリング機能付き完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ5選
ノイズキャンセリング搭載 完全ワイヤレスイヤホン おすすめ5選!|VGP2021金賞受賞!

この記事ではVGP2021 金賞を受賞したおすすめのノイズキャンセリング搭載 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンを、筆者が実際に聴いてみた感想と共に紹介します。 完全ワイヤレスイヤホンの良いと ...

続きを見る

【2020年】iPhoneでも高音質で聴けるおすすめワイヤレス(Bluetooth)イヤホン7選._1jpg
iPhoneでも高音質で聴けるおすすめワイヤレスイヤホン7選!|VGP2020金賞受賞!

通勤やカフェなどでカジュアルに音楽を楽しみたいiPhoneユーザーにとって、ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンは今やマストアイテムかと思います。 しかし、SBCやAACコーデックで接続することし ...

続きを見る

完全ワイヤレスイヤホン おすすめ12選!|VGP2021金賞受賞!

Bluetooth完全ワイヤレスイヤホンを選ぶ際は、

  1. スマートフォンアプリをインストールした状態で、機能・操作性を確認する
  2. 実際に装着して店の中をしばらく歩いたり、軽くぴょんぴょんしても外れたりしないか確認する
  3. イヤピース(とウイングチップ)を複数の種類とサイズで試してみる
  4. サウンドが自分好みかどうか、2〜3曲違うジャンルの曲を聴いてみる
  5. ノイズキャンセリングの効き具合と、それが音質に悪影響していないか確かめる

などと、自分なりの基準を設けておかないと、試聴しても決めきれず、悩みで脳が震えることになります。

それでは、「VGP2021 金賞受賞 Bluetooth完全ワイヤレスイヤホン」を紹介していきます!

VGP2021受賞!ハイレゾ音源を聴くおすすめのイヤホン22選!
ハイレゾ対応おすすめイヤホン24選!|VGP2021受賞!

イヤホンは無線より有線の方が断然、音質が良いです。 この記事では高音質なハイレゾ音源を聴く事が出来るスペックを持ち、管理人が実際に聴いてみた「VGP2021受賞!ハイレゾ音源を聴くおすすめイヤホン24 ...

続きを見る

Amazon Music HD とApple Music の音質を徹底比較!

超高音質・超高解像度・ハイレゾ楽曲が聴き放題と言われる “Amazon Music HD” のすごいところって分かりますか? この記事では、Amazon Music HD と Apple Music ...

続きを見る

Technics EAH-AZ70W

TECHNICS EAH-AZ70W_VGP2021_

製品紹介

主な特徴

  • テクニクスの音響技術により音楽本来の躍動感と豊かな空間性を実現
  • 「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」搭載
  • 安定したBluetooth®接続性と小型化の両立を実現
  • ビームフォーミング技術と風切音対策によりノイズを抑えた明瞭な音声で通話が可能
  • 高品位かつ上質なデザイン

おすすめポイント

高音質な完全ワイヤレスイヤホンを求めるなら、Technics EAH-AZ70W を選んでおけば間違いないです。

ワイヤレスでありながら、ワイヤードのIEM の様な鳴り方をするので、きっと驚くと思います。

ワイヤレスイヤホンのドライバーが6mm が多いのに対して、このTechnics 10 mm ドライバは、全帯域においても空間表現力においても全く不足を感じさせません。

これは、グラフェンコートPEEK振動板とアコースティックコントロールチャンバーのお陰で、低域から高域までの広帯域再生を可能にしているからです。

また、「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」はかなり強力で、音楽を聴いている時の無音状態では、闇の様な本当の静寂が訪れます。

音質は当然のことですが、それ以上に空間表現が巧みで、躍動感と臨場感に溢れる美しいサウンドを聴かせてくれます。

これはワイヤード派の筆者も納得のワイヤレスイヤホンです。

仕様

【スペック】

  • タイプ:カナル型(密閉型)
  • 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 駆動方式::ダイナミック型 10mm径
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • Bluetooth:Ver.5.0/Class1
  • 充電時間:約2時間
  • 連続再生時間 "約6.5時間(ノイズキャンセリングON、AAC)、約7.5時間(ノイズキャンセリングOFF、AAC)
  • 短時間充電時再生時間:15分間=約70分間(ノイズキャンセリングON、AAC)、80分間(ノイズキャンセリングOFF、AAC)
  • 対応コーデック:SBC、AAC
  • 防水・防滴性能:IPX4
  • カラー:ブラック、シルバー
  • 重量:7 g(片側)、充電ケース:約65 g

Jabra Elite 85t

JABRA Elite 85t

製品紹介

ギャラリー

主な特徴

  • ANC専用 のチップセットと 左右2つずつの ANC 専用 マイク イヤホン外側のフィードフォワードマイクは、外部からのノイズを、内側のフィードバックマイクは、耳の内部のノイズを除去することにより、今まで以上に音楽に没頭することができます。
  • 自由に調節可能なANCとヒアスルー アクティブノイズキャンセル (ANC) が聞きたくないノイズを低減し、HearThrough (外音取り込みモード) で周囲の音が聞こえるようにします。11段階のサウンドレベル ‐ 音量の変化を耳が感じられるよう フル ANC からフル HearThroughまで調整可能、これでお気に入りのビートを聞き逃すことはありません。
  • コンパクトなボディに12㎜スピーカーを搭載。ANC使用時でも、よりパワフルでクリアなサウンドをお楽しみいただけます。 MySound アプリ内の簡易な聴覚テストを行っていただくと、それぞれの聴こえ方に合わせた音質に自動調整されます。 イコライザー さらに、好みに合わせて音質の調整が可能です。
  • ロングバッテリー ANC使用時で、イヤホン単体で最長5.5時間。 ケース充電と併せて最長25時間使用可能。 ANCオフ時で、イヤホン単体で最長7時間。 ケース充電と併せて最長31時間使用可能。 15分の急速充電で、1時間使用可能。
  • 6マイクテクノロジー左右それぞれ3つずつの高性能マイクを搭載。 左右それぞれ3つずつの高性能マイクを搭載。自身の声を効率的に届けます。また、側音機能で自身の声がイヤホンから聞こえるので、よりクリアで快適な通話を実現します。

おすすめポイント

カナル型ワイヤレスイヤホンでは珍しい、セミオープン型(半解放)です。

耳の内部に掛かる圧力を蓄積するのを防ぐベントは、音質にも貢献しています。

「セミオープン構造 + ベント」 に「大口径12mm ダイナミックドライバー」という構成は、その大きさからは考えられない「重厚な低音域」と「抜けの良い高音域」をバランス良く聴かせてくれるので、TWSとは思えない程の素晴らしいサウンド体験ができます。

また、スマートフォンアプリがとても完成度が高く優秀で、ノイズキャンセリング強度、サウンドを最適化するキャリブレーション機能、イコライザー、音声アシスタントに対応など、痒いところに手が届く優れた機能が満載です。

TPO に合わせてリスニングスタイルを変えたり、自分好みのサウンドに追い込めることができるのは嬉しいですね。

少しオーバー気味ですが、Bluetooth完全ワイヤレスイヤホンでありながら、最高の音楽体験ができますよ。

仕様

【オーディオ】

  • ノイズを低減する優れたフィット感:○
  • 通話中のノイズ低減:○、6‐マイクテクノロジー
  • ウィンドノイズ保護機能:○
  • サポートしているオーディオコーデック:SBC、AAC
  • スピーカーサイズ:12 mm
  • スピーカー帯域幅 ( 音楽再生 ):20Hz ~ 20KHz
  • スピーカー帯域幅 ( 通話 ) :100Hz ~ 10kHz
  • マイクのタイプ:6 x MEMS
  • マイク帯域幅 :100Hz ~ 10kHz
  • ANC ( アクティブ ノイズ キャンセリング ) :Jabra Advanced ANC は 6 個のマイクのうち 4 個を使用します
  • ANC:調整可能
  • HearThrough(外音取込機能) インイヤー式圧力開放:○

【Jabra Sound+ アプリ 】

  • MySound:○ ( 音楽向け MySound)
  • MyControls:○

【フィット & 快適性 】

  • フォームファクタ :インイヤーの完全ワイヤレスイヤホン
  • イヤージェル:○、楕円形のシリコン製イヤージェル (S、M、L)

【バッテリー 】

  • ANC オン時の音楽再生時間: 最長 25 時間 ( イヤホン単体で 5.5 時間、充電ケースでさらに 19.5 時間 )
  • ANC オフ時の音楽再生時間:最長 31 時間 ( イヤホン単体で 7 時間、充電ケースでさらに 24 時間 )
  • スリープモード:接続がない状態で 15 分経過後または動作がない状態で 30 分経過後に自動でオフ、Sound+ アプリで設定 変更可能
  • ワイヤレス充電が可能:Qi 規格のワイヤレス充電器に対応 ( 最小 5 ワット ) - ワイヤレス充電器は付属しません
  • コードを使用した充電 充電時間:USB-C
  • 充電時間:専用 USB 充電器 (500mA) で最長 3 時間で完全充電
  • ワイヤレス 急速充電:充電ケースでイヤホンを 15 分間充電した場合、最長 60 分間の使用時間
  • 待受時間:6 か月
  • バッテリー:充電式リチウムイオン バッテリー

【接続性】

  • 接続性:Bluetooth 5.1
  • 対応 Bluetooth プロファイル:HSP v1.2、HFP v1.7、A2DP v1.3、AVRCP v1.6、SPP v1.2
  • 動作範囲:最大 10 m
  • ペアリングデバイス:最大 8 台
  • ペアリング PIN、適用可能な場合:0000
  • マルチポイント接続:同時に 2 台のデバイスに接続可能
  • 自動電源オン / オフ:イヤホンを充電ケースから取り出すと「オン」、15 分接続されない場合、または 30 分操作がないと「オフ」
  • 音楽の自動一時停止:○ 片方のイヤホンを耳から取り外した場合

【一般】

  • 内容物:イヤホン、充電ケース、USB-C ケーブル、楕円形のシリコン製イヤージェル 3 セット、保証および警告リー フレット
  • 本体サイズ( 長さ x 幅 x 高さ ):23.1 x 19 x 16.2 mm
  • 充電ケースサイズ( 長さ x 幅 x 高さ ):64.8 x 41.1 x 28.5 mm
  • 重量(充電ケース):45.1 g
  • 重量(各イヤホン):7g
  • 素材 ( 外側 ):PC & PC/ABS プラスチック。Si ラバー。マイカ塗料。金めっき金属 300 mm USB-C ケーブルの長さ:300 mm (USB-C から USB-A のケーブル )
  • IP 等級 ( イヤフォン ):IPX4
  • 保証:防塵・防水に対する 2 年間の保証
  • 認定および準拠:Bluetooth 5.1、MFi、Qi、FCC、ISED、CE、RoHS、REACH、プロポジション 65

JVC HA-XC90T

JVC HA-XC90T

製品紹介

ギャラリー

主な特徴

  • 直径12㎜の大口径ドライバーユニットと妥協のない音響設計によるリアルな重低音サウンド
  • 低音再生能力を高めるエクストリームトルネードダクトとエクストリームディープバスポート
  • イヤホンのみで約15時間、充電ケースと合わせて最大45時間の長時間再生。
  • 防水・防塵・耐衝撃の「TRIPLE PROOF」タフボディ(IP55相当)
  • 高級感のあるリング付き充電ケース
  • テレワーク時のリモート会議等にも使用できる高品位なハンズフリー通話機能を搭載
  • Qualcomm TrueWireless Stereo Plusに対応し、安定したワイヤレス接続を実現
  • イヤホンを着けたままで会話が可能なタッチ&トーク機能を搭載
  • 軽いタッチで操作できる、フィードバック音付きタッチコントロールを搭載
  • 簡単にワイヤレス再生が楽しめる、オートオン&オートコネクト機能を搭載
  • 高音質コーデックAAC、Qualcomm aptX audioに対応
  • 片側のイヤホンだけでの使用も可能

おすすめポイント

音楽を聴くのがもっともっと楽しくなる!!!

このイヤホンの「重低音サウンド」には、中毒性があります。

ロック、メタルは当然、ポップスもオーケストラも演歌でも、この重低音サウンドで聴いてみて下さい。

Bose とは比較にならない程の「重低音サウンド」に、思わずにやけてしまいますよ。

仕様

型名 「HA-XC90T」

通信方式/出力 Bluetooth® 標準規格 Ver.5.0、Power Class 1※5

対応コーデック SBC、AAC、Qualcomm® aptX™ audio

対応コンテンツ保護 SCMS-T 方式

電池持続時間※2 イヤホン:約15時間、充電ケース:約30時間

充電時間※2 イヤホン:約2.5時間、充電ケース:約3.5時間

質量 イヤホン:約10.3g×2個、充電ケース:約135g

付属品 イヤーピース(S/M/L)各2個、充電用USB Type-C®ケーブル、充電ケース

AVIOT TE-BD21j-pnk

AVIOT TE-BD21j-pnk

製品紹介

後日更新予定

主な特徴

おすすめポイント

仕様

Galaxy Buds Live

Galaxy Buds Live

ギャラリー

主な特徴

  • 人間工学に基づく快適な装着性を実現した象徴的なデザイン(Galaxy初のオープンイヤー型を採用し、解放感のあるサウンドを実現。人間工学に基づいたチップレス設計により、長時間使用していても疲れない快適な装着感)
  • さらに臨場感のある充実したライブサウンド体験を実現(12mmのスピーカーと低音ダクトを搭載し、厚みのあるサウンド体験を実現。外側2つ、内側1つのマイクとボイスピックアップユニットを備えたことにより、音声通話中の音声品質向上)
  • alaxy Budsシリーズ初のアクティブノイズキャンセリング搭載(Galaxy Budsシリーズ史上初めて「アクティブノイズキャンセリング」機能を搭載。約97%のノイズを除去し、従来にはない没入感で音を楽しむことができます)
  • 完全ワイヤレスイヤホンながらも長時間のバッテリー(イヤホン単体で6時間、ケース併用で21時間使用(ANC ONの場合))

おすすめポイント

緑色だったら空豆です。

デザインは結構好きです。

カラーバリエーションは3色展開です。

肝心のサウンドですが、「オープンイヤー」の抜けの良さと、「低音ダクト」 +「 12mm ドライバ」から生まれる「厚みのある低音域」は、AKG の開放型ヘッドホンのサウンドを見事に再現しています。

イヤホンにしては音場が広いので、臨場感のあるサウンドを気持ちよく聴くことができます。

仕様

【タイプ】

  • オープンイヤー型

【デザイン】

  • カラー:ミスティック ブロンズ、ミスティック ホワイト、ミスティック ブラック
  • サイズ&重量:イヤホン:約27.3 x 16.5 x 14.9 mm、約5.6 g
  • 充電ケース:約50.2 x 50.0 x 27.8 mm、約42.2 g

【パフォーマンス】

  • 接続性:Bluetooth: v5.0、対応Bluetoothプロファイル:HFP, A2DP, AVRCP
  • コーデック:SBC、AAC、Scalable Codec(Samsung独自)
  • バッテリー:イヤホン:60mAh、充電ケース:472mAh
  • 互換性:Android 5.0 以降 , 1.5GB 以上 / iPhone 7 以降, iOS 10 以降

【同梱品】

  • イヤホン本体(L/R)
  • 充電ケース
  • ウィングチップ(S,L)
  • USB Type Cケーブル
  • クイックスタートガイド

GLIDIC Sound Air TW-7100

製品紹介

ギャラリー

主な特徴

  • カスタムイヤホンメーカー「カナルワークス」監修による、独自のイヤホン形状で極上のフィット感
  • より自然に周囲の音を取り込む外音取り込み機能(Multi-communication Mode)
  • 10分間の充電で、約3時間再生可能な「Fast Charge(急速充電)」を実現
  • 最大12時間の連続再生、充電用ケース使用で最大30時間の長時間再生が可能
  • 雨や水に強いIPX4の防水性能
  • スマホでイヤホンを探す「Tile」機能を搭載
  • 楽曲の良さを引き出す独自チューニング
  • なめらかで、重厚かつ高級感溢れるアルミニウムケース

おすすめポイント

タッチ式のTWS が多い中で、物理ボタンを採用。

物理ボタンはタッチセンサーによる誤動作を防ぐので良いのですが、これは好みの分かれるところ。

ハンズフリー通話、外音取り込み機能、急速充電機能、生活防水性能と普段使いにピッタリのイヤホンです。

仕様

【スペック】

  • ドライバーユニット:ダイナミック型φ5.6mm
  • 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz
  • インピーダンス:16Ω
  • 音圧感度:98dB/mW at 1kHz
  • Bluetooth ®規格:Version 5.0 (対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)
  • 対応コーデック:SBC、AAC、aptX™
  • 連続使用時間:音楽再生/通話時間:約12時間 (充電用ケース使用時:約30時間)※ご使用環境により異なります。
  • 充電時間:イヤホン:約1時間、充電用ケース:約1.5時間 ※ご使用環境により異なります。
  • インターフェイス:USB(Type-C)ポート
  • 防水性能:IPX4
  • 外形寸法 イヤホン:約19(W)×24(D)×23(H)mm(イヤホン最長部)
  • 充電用ケース:約82(W)×30(D)×38(H)mm
  • 質量:片側 約7g

【同梱物】

  • イヤホン(左/右)×1
  • オリジナルイヤーピース ベーシックタイプ(XS/S/M/L)×2
  • コンフォートタイプ(XS/S/M/L)×2
  • 充電用ケース×1、充電用ケーブル×1
  • かんたんガイド×1
  • 取扱説明書/保証書×1

AVIOT TE-D01m

AVIOT TE-D01m

ギャラリー

主な特徴

  • 【オンガクはついに、静寂の向こう側へ】
    AVIOT独自の「マイルドANC (アクティブノイズキャンセリング)」+「パッシブノイズアイソレーション技術」
  • 【進化を遂げた高音質体験】
    動画再⽣やゲームで⼒を発揮する低遅延性能をも併せ持つ新しいコーデック、aptX™ Adaptive
  • 【接続安定性を高めた新技術を搭載】
    Qualcomm TrueWireless™️ Mirroringを搭載
  • 【あなたとオンガクをもっと強く、長く繋げる技術】
    新設計の薄膜アンテナとQualcomm TrueWireless™️ Mirroringとの相乗効果で、どこにいたって、もうオンガクは途切れません
  • 【ずっとオンガクを楽しめる、小さくてもタフな長持ちバッテリー】
    ケースと併せて最大約50時間、イヤホン本体だけでも最大10時間の再生が可能
  • 激しく動いても落としにくいエルゴノミクスデザイン
  • より高品位な通話性能
  • イヤホンをしたまま外音も聞き逃さないアンビエントマイク機能
  • 汗や急な雨に濡れても安心な防水設計
  • AVIOT SOUND XXX(app)に対応

おすすめポイント

音質は良いです!

音場もそこそこ広く、定位も決まっているので、気持ちよく聴くことが出来ます。

TWS は初めて買うけど、「いい音で音楽を聴きたいのでイヤホン選びで失敗したくない」という人にはピッタリのイヤホンだと思います。

また、各社がノイズキャンセリングの強度を競争する中で、「マイルドANC」というコンセプトを提唱したのは賞賛に値すると思います。

ノイズキャンセリングの強度を上げるとその反動で音質が変化してしまうのですが、聴いてみたところ、嫌らしい感じはしなかったです。

スマートフォンアプリの完成度が高く、設定出来る項目も必要十分ですね。

  • 音楽音量の設定
  • 10バンドイコライザー設定
  • GPS機能(イヤホン紛失時の接続解除履歴確認)
  • タッチセンサーのコントロール設定
  • 外音取り込みモード時の音楽音量レベル設定
  • ファームウェアアップデート(通知機能あり)

色のラインナップは、コーディナルレッド、アイボリー、パールホワイト、ネイビー、ブラックの5色です。

ちなみに今回のVGP2021 では、AVIOT がワイヤレスイヤホン分野で総ナメ席巻しています。

仕様

【スペック】

  • ドライバー:φ6mmダイナミック型
  • 感度:93±3db
  • インピーダンス:16Ω
  • 最大入力:DC5V/500mA(Max)
  • 通話用内蔵マイク:Qualcomm® cVc8.0ノイズキャンセリング
  • バッテリー容量:イヤホン片耳50mAh/ケース500mAh
  • 最大通話時間:6時間
  • 最大連続再生時間:10時間
  • イヤホン本体 充電時間:約1.5時間
  • 充電ポート:USB Type C
  • 防水規格:IPX4
  • Bluetooth:version 5.2
  • Bluetoothマルチペアリング:4デバイス
  • 対応コーデック:AAC,SBC,Qualcomm® aptX™ ,Qualcomm® aptX™ Adaptive
  • 対応プロファイル:A2DP,HFP,HSP,AVRCP

AVIOT TE-D01d mk2

AVIOT TE-D01d mk2

ギャラリー

主な特徴

  • 【大ヒットモデルの後継】
    空前のベストセラーとなったTE-D01dをベースに、AVIOTチームに寄せられた多数の要望を取り入れ、価格に転嫁する事なく、徹底的に機能・音質そして質感をブラッシュアップしました。
  • 【もっと長く、オンガクの世界へ。最大120時間の長時間再生】
    AVIOTの省電力設計ノウハウと、最新SoCの採用により、イヤホン単体で最大11時間、チャージングケースとの併用で最大120時間という長時間再生を実現しました。
  • 【チャージングケースさえもワイヤレス】
    チャージングケースには大容量バッテリーを搭載。イヤホンを10回も充電できるだけなく、モバイルバッテリーとしてスマホなどへ簡易充電も可能。もう重たいモバイルバッテリーを一緒に持ち歩く必要はありません。市販のQi規格対応充電器(別売)でワイヤレス充電が可能。USB-Type Cにも対応しています。
  • 【ポロリ、をもっと少なくする新形状】
    TE-D01d mk2はエルゴノミクスなデザインを追求し、長時間快適にご使用いただけるだけでなく、ランニングなどのスポーツ時にも外れにくい構造となっています。外装にはナノコーティングをはじめとした防水処理を施し、IPX5レベルの高い防水性能を実現。
  • 【通話可能なマイク搭載】
    イヤホン本体に高感度マイクと、cVcノイズキャンセリング機能が搭載されているため、イヤホンを装着したまま、スマートフォンで快適に通話ができます。
    Bluetooth通信機能を持ったPCを利用すれば、テレワーク中のWeb会議など、オンライン上の通話もケーブルを気にすることなく、お使いいただけます。【オンガクも会話も途切らせない】 TE-D01d mk2はこれまでご要望の多かったアンビエントマイク(外音取り込み)機能を搭載しました。内蔵マイクによりイヤホンを装着したまま、周囲の音を取り込めます。

おすすめポイント

とにかくバッテリー持ちが良いです。

スマホにまで電源を供給出来るのですから、それだけでも購入理由になります。

サウンドは低音域をグイグイ鳴らすというよりも、中高音域の再生がとても綺麗な印象を受けました。

同じ価格帯のTWS と比較しても、結構解像度が高く、楽曲の細かいニュアンスまで伝わってくるので、この音を嫌いな人は少ないと思います。

これはとっても良いイヤホンですね。

仕様

【スペック】

  • ドライバー:φ6mmダイナミック型
  • 感度:90db±3dB
  • インピーダンス:16±15%Ω
  • 最大入力:5V/1A
  • 通話用内蔵マイク:cVc8.0ノイズキャンセリング(通話時のみ)
  • バッテリー容量:イヤホン片耳60mAh/ケース1950mAh
  • 最大通話時間:5.5時間
  • 最大再生時間:11時間
  • 充電時間 約2時間(Qi対応充電器で充電する場合、満充電まで30~60分程度多く掛かる場合が有ります)
  • 充電ポート:USB Type C
  • 防水規格:IPX5

【Bluetooth仕様】

  • Bluetooth:version 5.0
  • Bluetooth:マルチペアリング 3デバイス
  • 対応コーデック:AAC,SBC,aptX
  • 対応プロファイル:A2DP,HFP,HSP,AVRCP

【付属品】

  • USB Type C ケーブル1本
  • 収納ポーチ
  • ストラップ
  • 標準イヤーチップS/M/L 各サイズ1ペア
  • SpinFit CP355 SS/S/M 各サイズ1ペア
  • ウレタンフォーム S/M 各サイズ1色1ペア
  • イヤーウイング 2色
  • ユーザマニュアル
  • 製品保証登録カード

GLIDIC Sound Air TW-5100

GLIDIC Sound Air TW-5100

製品紹介

ギャラリー

主な特徴

  • 快適なフィット感:「カナルワークス」監修による独自のイヤホン形状
  • イヤホンを着けたまま周囲の音を取り込む外音取り込み機能搭載
  • イヤホンを探すTile機能搭載:イヤホンを失くしても、スマホで探すことが可能※専用アプリ「Tile」のインストール(無料)が必要
  • Bluetooth対応規格:Version 5.0(対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)
  • 対応コーデック:SBC, AAC, aptXTM

おすすめポイント

イヤホンを失くしても、スマホで探せる「Tile機能」を搭載したユニークなイヤホンです。

そして流行のタッチ操作ではなく、物理ボタン式です。

カナルワークス監修だけあって、フィッティングは良い部類に入ります。

肝心のサウンドは、あまり脚色のないナチュラルな音なので、再生する曲のジャンルを選ばないと思います。

流行のタッチ操作ではないのですが、ミスタッチの誤作動ばかりする人は、物理ボタンにすると少し幸せになれます。

仕様

【スペック】

  • ドライバーユニット :ダイナミック型φ6mm
  • 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz
  • インピーダンス:16Ω
  • 音圧感度 113.1dB/mW at 1KHz
  • Bluetooth ®規格:Version 5.0 (対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)
  • 対応コーデック:SBC、AAC、aptX™
  • 連続使用時間:音楽再生/通話時間:約8時間 (充電用ケース使用時:約28時間)
  • 充電時間:イヤホン:約45分間、充電用ケース:約1.5時間
  • インターフェイス:USB(Type-C)ポート
  • 防水性能:IPX4
  • 外形寸法:イヤホン:約16(W)×24(D)×22(H)mm
  • 充電用ケース:約48(W)×48(D)×33(H)mm
  • 質量 :側 約5g

【同梱物】

  • イヤホン(左/右)×1
  • イヤーピース(XS/S/M/L)×2
  • 充電用ケース×1
  • 充電用ケーブル×1
  • かんたんガイド×1
  • 取扱説明書/保証書×1

audio-technica ATH-SQ1TW

audio-technica ATH-SQ1TW

ギャラリー

主な特徴

  • 音楽もファッションも、自由にスタイリング
    高性能を詰め込んだ小さなスクエアデザイン
  • 音と映像のずれを抑える低遅延モード
    Low Latency Mode(ローレイテンシーモード)
  • かんたんに聴ける、シンプルに使える
    ケースから取り出すだけで電源ON
  • 通学・通勤の往復で充分使える
    連続約6.5時間再生、最大約19.5時間再生
  • 雨や水しぶきからイヤホンを守る防滴仕様
    JIS 保護等級:IPX4*相当(イヤホンのみ)
  • 周りの音が聞こえるから安心
    音楽を聴きながら周りの音を確認できるヒアスルー機能
  • すべてのサウンドを高音質に
    高音質を凝縮した専用設計φ5.8mmドライバー
  • ストレスのない快適なフィット感
    長時間でも疲れにくいコンパクト&軽量ボディ
  • ワイヤレスで便利なハンズフリー通話
    ヘッドホンだけで通話ができる

おすすめポイント

カラーバリエーションが6色もあるイヤホンです。

対応コーデックはSBC だけです。

iPhone ユーザーの人は「AACじゃないのか」 と思ったかもしれませんが、実際はSBC で繋がっていることの方が多いので、安心して下さい(Apple 製品でない社外品だから)。

「AAC」 と「SBC」コーデックの音質の違いを「このイヤホンで」聴き分けができる人以外は、気にする必要はありませんよ。

何より安価で低音域も出る格好良いオーテクなので、許される範囲かと思います。

仕様

【ヘッドホン部】

  • 型式:ダイナミック型
  • ドライバー:φ5.8mm
  • 出力音圧レベル:100dB/mW
  • 再生周波数帯域:20~20,000Hz
  • インピーダンス:16Ω

【マイクロホン部】

  • 型式:MEMS型
  • 指向特性:全指向性
  • 感度:−38dB(1V/Pa,at1kHz)
  • 周波数帯域:100~10,000Hz

【通信仕様】

  • 通信方式:Bluetooth標準規格Ver.5.0準拠
  • 最大通信距離:見通しの良い状態で10m以内
  • 使用周波数帯域:2.4GHz帯(2.402~2.480GHz)
  • 変調方式:FHSS
  • 対応Bluetoothブロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
  • 対応コーデック:SBC
  • 対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
  • 伝送帯域:20~20,000Hz

【その他】

  • 電源:イヤホン:DC3.7V リチウムイオン電池(内蔵式)、充電ケース::DC3.7V リチウムイオン電池(内蔵式)
  • 充電時間:イヤホン:約1.5時間/充電ケース:約2時間
  • 使用可能時間:連続通信(音楽再生時):最大約6.5時間(イヤホン)、最大約19.5時間(充電ケース併用時)
  • 質量:イヤホン:約5.2g(L側)、約5.2g(R側)、充電ケース:約34.2g
  • 防滴仕様:IPX4(イヤホンのみ)
  • 使用温度範囲:5~40℃

【付属品】

  • 30cm 充電用USBケーブル(USB Type-A/USB Type-C)、イヤピース(XS,S,M,L)
  • 別売:交換イヤピース ER-TW1

SOUNDPEATS Truengine3SE

SOUNDPEATS Truengine 3SE

製品紹介

ギャラリー

主な特徴

  • 独自開発したデュアルダイナミックドライバー技術により、高音・低音を強調する二重のドライバーユニットを搭載
  • 独自のCROSSOVER技術で高・中・低三音域をバランス良く繊細に再現
  • 高音質を実現するQualcomm aptX コーデック対応
  • 一流の音質をお届けするために素材を厳選
  • 長時間再生可能&肌に優しい素材を使用
  • Type-Cポートを採用
  • デュアルマイクノイズキャンセル機能により、喧噪な環境でもノイズを抑え、クリアな通話を実現
  • 安定性が向上するTWS PLUS技術&BLUETOOTH5.0

おすすめポイント

デュアルダイナミックドライバというだけあって、ドライバが2つ入っています。

そのサウンドは、以外にもナチュラル・フラットな印象を受けました。

低音と高音が押し出された感もなく、自然な感じの音がします。

見た目に反して、優しい音色がします。

 仕様

【スペック】

  • Bluetooth規格 :Bluetooth5.0
  • Bluetoothプロファイル :HSP 、HFP、 A2DP、AVRCP
  • チップセット :QCC3020
  • オーディオコーデック :Apt-X、SBC
  • 最大通信距離: 最大10m

【イヤホンサイズ】

  • イヤホン本体:42.5 x 23.5 x 25 mm

【バッテリー】

  • バッテリ容量: 580mAH
  • イヤホン本体の再生時間:約6.5時間
  • 再生時間 :約30時間(充電ケースと併用の場合)
  • 充電時間 :約2時間

【パッケージ】

  • 1 x イヤホン本体
  • 1 x 充電ケーブル (USB Type-C)
  • 1 x 充電ケース
  • 6 x イヤーピース
  • 1 x 説明書/p>

AG TWS07R

AG TWS07R

ギャラリー

主な特徴

2020年12月25日発売予定

  • 音質チューニングは、オーディオブランドfinal監修のもと同メンバーが担当
  • TWS07R-HNは、迫力の重低音と伸びのある中高音を両立
  • TWS07R-MKは、ナチュラルな中高音と十分な低音感を両立
  • Qi規格のワイヤレス充電に対応
  • このコラボのためだけに新規に書き下ろした私立恵比寿中学メンバーのサイン入り

おすすめポイント

私立恵比寿中学×agコラボレーションモデルです。

(ピンク筐体がHN、ブルー筐体がMK)

「星名美怜・中山莉子」(TWS07R-HN)、「真山りか・小林歌穂」(TWS07R-MK)がイヤホン・充電ケースのデザイン&音質チューニングも担当し、こだわりを詰め込んだオリジナルの完全ワイヤレスイヤホンです。

ファンなら垂涎ものです。

購入するときは、リスニング用に1個、観賞用に1個、予備に1個、布教用に1個とfinal 様に奉納しましょう。

仕様

【スペック】

  • 型番 AG-TWS07R-HN / AG-TWS07R-MK
  • 再生周波数帯域 20Hz-20kHz 対応
  • 対応プロファイル A2DP, AVRCP, HSP, HFP
  • 連続通話時間 3.5時間
  • 充電時間 2時間
  • 通信方式 Bluetooth® 5.0
  • コーデック SBC, AAC
  • 連続音楽再生時間 5時間
  • 連続待ち受け時間 70時間
  • バッテリー容量 イヤホン片耳50mAh/ケース500mAh

SoundPEATS TrueAir2

SoundPEATS TrueAir2

ギャラリー

主な特徴

  • スマートフォンを選ばず 左右同時接続を実現
  • 4-mic & cvcノイズキャンセリング
  • 人間の発声に近く心を響く自然なサウンド
  • 開放性と装着感を両立したインナーイヤー型

おすすめポイント

インナーイヤータイプ のTWSです。

Amazon で 4,380円と安価なので、もし無くしたり踏んづけて壊しても心的ダメージが軽くて済みます。

家では高級イヤホン/ヘッドホンで聴いて、通勤通学や街ブラする時に「ただ聴ければいい」という人には、これで十分です。

仕様

  • サイズ(充電ケース): 52.5 × 52.5× 21.5 mm
  • 重量(イヤホン本体): 3.5 g
  • 重量(充電ケース): 約35 g
  • Bluetooth規格: Bluetooth 5.2
  • 充電ケースとの接続: USB Type-C
  • Bluetoothチップセット: Qualcomm QCC3040
  • 再生時間: 25時間以上(付属の充電ケースを利用)
  • 対応コーデック: aptX、SBC
  • 大口径14.2mmドライバー搭載
  • バイオセルロース振動板を採用
  • TWS Mirroring対応
  • デュアルマイクが内蔵
  • 超コンパクトな設計
  • タッチセンサー操作

おわりに

まとめ - Onkyo HF Player と radius NePlayer どちらを選べば良いのか?

今回は、「VGP2021 金賞受賞Bluetoothワイヤレスイヤホン」だけをピックアップして紹介しました。

一番最初に紹介した「Technics EAH-AZ70W」と「JABRA Elite 85t」は、金賞を受賞するのに相応しいイヤホンだなと思いました。

本体・ケース・アプリの完成度はとても高くて使いやすい、そして金賞に相応しいサウンド体験をさせてくれるので、「TWS でとにかくいい音とANC が欲しい人」にとっては、最良の選択となると思います。

ではまた。

よく読まれている記事

iPhoneでAmazon Music HDのハイレゾを聴く方法を超解説! 1

盛り上がりを見せる各社の定額制音楽聴き放題サービス。 その中でも高音質・高解像度のハイレゾ・ストリーミングサービスの「Amazon Music HD」ですが、実はiPhone単体でハイレゾを聴くことは ...

iPhoneで聴く音質が良いおすすめのハイレゾ対応のポタアン7選 2

音質の良否はイヤホンだけでなく、アンプにもかなり左右されます。 この記事では、iPhoneでも高音質・高解像度なサウンドが聴ける、VGP2020を受賞したUSB-DAC搭載ハイレゾ対応ポータブルアンプ ...

3

超高音質・超高解像度・ハイレゾ楽曲が聴き放題と言われる “Amazon Music HD” のすごいところって分かりますか? この記事では、Amazon Music HD と Apple Music ...

4

Mac でハイレゾ音源を再生するならAudirvana(オーディルバーナ)をおすすめします。 スピーカーなどの評価をする為のハイレゾ音源を再生するアプリとしても使われており、音質の良さには定評がありま ...

Apple Music のハイレゾ・ロスレス・空間オーディオの聴き方 5

この記事では、iPhone などでApple Music のハイレゾ音源を聴く方法を徹底解説します! 実は、iPhone などのApple デバイス単体ではハイレゾを聴くことは出来ません。 では何故ハ ...

DENON AVR-4700H とmarantz SR6015|人気のAVアンプを徹底比較レビュー! 6

もし、AVアンプ選びで迷っていてる人がAmazon Music HD を契約しているのなら、DENON かmarantz の2択になります。 この記事では、人気・評価ともに高いAVサラウンドレシーバー ...

Bluetooth完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ12選 7

この記事では、筆者も視聴して納得の完全ワイヤレスイヤホン おすすめ12選を紹介します。 VGP2021 で金賞を受賞したものだけをピックアップしているので、音質は折り紙付きですよ! また、ワイヤレスイ ...

VGP2021受賞!ハイレゾ音源を聴くおすすめのイヤホン22選! 8

イヤホンは無線より有線の方が断然、音質が良いです。 この記事では高音質なハイレゾ音源を聴く事が出来るスペックを持ち、管理人が実際に聴いてみた「VGP2021受賞!ハイレゾ音源を聴くおすすめイヤホン24 ...

iPhone でハイレゾ音源を聴くおすすめイヤホン7選(有線編) 9

iPhoneでハイレゾ音源を聴く場合、有線(ワイヤード)イヤホンの方が選択肢が拡がります。 この記事では高音質なハイレゾ音源を聴く事が出来るスペックを持ち、管理人が実際に聴いてみた「VGP2020受賞 ...

DENON AVR-X4700HとAVR-X2700H|おすすめAVアンプを徹底比較レビュー 10

お家で超美麗なHDRコンテンツと一緒に、まるでその場にいるような臨場感溢れる迫力の3Dサラウンドを楽しんでみたいと思いませんか? 映像や音楽のストリーミングサービスが充実してゆく中で、これから10年は ...

-Audio / Music, VGP2021, ワイヤレスイヤホン
-,